・花供養会(はなくようえ)−あじさい祭り

花と人との出会い、それは生命の真理にふれることであり、生命の素晴らしさ、
生かされている自分の発見でもあります。
ここ、世羅台地は「花の里」であります。春の花と秋の花の中間点、梅雨に輝く
『四千本のあじさい』の花を、閑静な禅寺の雪舟庭園とあわせてご鑑賞ください。

花供養会は毎年6月第四日曜日に開催します。

花供養会では、「花地蔵尊」に花の心を託し感謝します。

午後 1:00〜 3:00

お茶席、写経、真言の唱和等を行います。

 


目次ページへもどります